« 相対運動の疑問2…電磁誘導 | トップページ | マクスウエル方程式のローレンツ変換の計算…divB=0 »

2011年10月21日 (金)

用語…近接作用

私がこのように理解したということですが、
大胆に考えると、指定された位置と時刻における電場や磁場の強さがのみが問題であって電場や磁場の発生元には関係ない、という立場では。例えば「光速は光源の速度によらず一定」は、そういう感じがする。

  F=eE+ev×BはeE(x,y,z,t)+ev×B(x,y,z,t)

は(x,y,z,t)において速度vで動く電荷eかかる力と解釈される。そこには電場E(x,y,z,t)と磁場B(x,y,z,t)が観測される。

(この記事は書きかけです)

« 相対運動の疑問2…電磁誘導 | トップページ | マクスウエル方程式のローレンツ変換の計算…divB=0 »

電磁気学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564370/53049602

この記事へのトラックバック一覧です: 用語…近接作用:

« 相対運動の疑問2…電磁誘導 | トップページ | マクスウエル方程式のローレンツ変換の計算…divB=0 »

リンク

雑談コーナー

無料ブログはココログ