« 質点の描像 | トップページ | 運動量保存則1 »

2011年9月17日 (土)

Web上の数式にトライ

http://www.codecogs.com/latex/eqneditor.php

で数式が作れる。

○ひとつ数式を作ってみた。

 

すこし大きくすると

 

「 gif.latex?\fracの間に large \ を入れる 」

htmlタグ表示は

<img src="http://latex.codecogs.com/gif.latex?\frac{\mathrm{d} }{\mathrm{d} t}\frac{\partial L}{\partial v}-\frac{\partial L}{\partial x}= 0" />

○もうひとつ

 

<img src="http://latex.codecogs.com/gif.latex?\large \int E\cdot ・ndS= \int \rho dV" />

ほんとなら最初の積分記号の下に表面を表すSを、イコール後の積分には体積分を表すVを入れたいがそれは次の課題。

○悪戦苦闘の末SとVを付けてみた。

 

変えたところは

\int E\cdot ・ndS →  \int_{S}{E}\cdot ndSに
\int \rho dV → \int_{V}{\rho dV
\large  → dpi{150}

○次はXドット、rドット →  したがって最初の式は

 

○一般座標では

 

・上の黄色い枠は

\frac{\mathrm{d} }{\mathrm{d} t}\frac{\partial }{\partial \dot{q_{i}}}-\frac{\partial L}{\partial q_{i}}= 0

・貼り付けは

<img src="http://latex.codecogs.com/png.latex?\dpi{150} \frac{\mathrm{d} }{\mathrm{d} t}\frac{\partial }{\partial \dot{q_{i}}}-\frac{\partial L}{\partial q_{i}}= 0" />

 

<img src="http://latex.codecogs.com/png.latex?\dpi{150} i\hbar\frac{\partial\psi}{\partial t}= -\frac{\hbar^2}{2m}\bigtriangleup\psi+V(r,t)\psi" />

文章中の埋め込みはとなります。

<img align="absMiddle" src="http://latex.codecogs.com/gif.latex?\inlin\2\ast (\frac{1}{2}mv^2); />

○問題

<img src="http://latex.codecogs.com/gif.latex?\large F= m\frac{\mathrm{d}^2 {r}}{\mathrm{d} t^2}" />

はなに?

○これ以下はkafuka様から教えていただいた方法です


<img src="http://cgi.geocities.jp/rhcpf907/fml2tex/?式 F= m\frac{\mathrm{d}^2 {r}}{\mathrm{d} t^2}" />

<img src="http://cgi.geocities.jp/rhcpf907/fml2tex/?式
E(r,t)= -  {∂A(r,t)/∂t}-gradφ(r,t) }" />

« 質点の描像 | トップページ | 運動量保存則1 »

必要な課題」カテゴリの記事

コメント

www.codecogs.com では、当然ながら、∂や∫、ψなど全角文字は、書けませんが、
僕が、作ったCGIサービスを使えば、これらや行列が、書けて、
記事の入力画面で見ても、見やすく わかりやすくなります。
使い方は、IMGタグのSRC=の中に、直接、以下のように書きます。

http://cgi.geocities.jp/rhcpf907/fml2tex/?式 {∂/∂x}ψ+∫f(x)dx

「式」という文字を忘れず付けて下さい。
詳しくは、
http://kafukanoochan.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/cgifml2tex-f658.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kafukanoochan/62474900.html

じゃ試しにやってみます。
なんとか出来そうです。

k​a​f​u​k​aさん文字の大きさとか、文字の色の指定とか、文中に書き込むにはどうすればよいでしょうか?

文字の大きさは、、、
¥small や、¥Large を付ければ、変えられます。
¥small が、¥inline と同じになります。

色の指定は、TeXの指定を そのまま 入れてみたのですが、できませんでした。
原因は、不明です。
尚、白黒反転は、
¥reverse\opaque¥light  です。

記事に入れる前、以下のWebで、結果を確認することができます。
http://cgi.geocities.jp/rhcpf907/kafukaediter/
IEで使う場合は、コピペのスクリプトで警告が出ますので、「許可」して下さい。
FireFoxでのコピペは、Ctrl+C、Ctrl+Vを使用下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564370/52757587

この記事へのトラックバック一覧です: Web上の数式にトライ:

« 質点の描像 | トップページ | 運動量保存則1 »

リンク

雑談コーナー

無料ブログはココログ